Aiea Neko ( 愛空気猫)

アクセスカウンタ

zoom RSS セーターを着る羊・・

<<   作成日時 : 2009/07/16 13:10   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

これは凄い・・!よね?!

ニュースの特集で見たので、YouTubeで探してみました〜



バイオロジカル・ウール・ハーベスティングは、
オーストラリア政府で開発された
上皮細胞成長因子(Epidermal Growth Factor, EGF)の
毛胞退縮作用を利用した全く新しい羊毛収穫法です。が、
当初はそのEGFが大変高価で、なんと、1頭に付き2〜300万円!

ところが、

ヒゲタ醤油が保有するブレビス菌(学名:Brevibacillus choshinensis )
の発現システムを用いる事によりEGFの大量生産が可能になったそうです。

EGFを羊に投与すると一時的に羊毛の成長が中断されるので、
全身の羊毛がいったん体内で切断されるそうです。
毛が落ちないように羊に薄手のセーター(ネット)を着せて、

ひと月そ〜っと待つと、、

下から新しく生えてきた毛に押されて、
表面の毛がスポッと脱げるそうな・・・。

羊はモコモコのウール100%のセーターを
スポ〜ッと脱がされて、一気に丸裸〜!!!


画像
  ヒゲタしょうゆ HPより http://www.higeta.co.jp/biotechnology/index.html


凄い。

人は重労働から解放され、
羊は怪我をしなくて済むという、
人にも羊にも優しい技術。

10年も研究し続け、大量生産に成功したヒゲタ醤油の人々も凄いけど、、
何といっても、最初に発想し、開発・実行に移したオーストラリアの人々が凄い。

羊毛大国ならではの根性。
まさに、必要は発明の母、です!







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ トート
セーターを着る羊・・ Aiea Neko ( 愛空気猫)/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/06 23:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

       
セーターを着る羊・・ Aiea Neko ( 愛空気猫)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる